なのログ

だから見てて下さい・・・俺の・・・変身

転職をします

25歳、4社目です(重圧)
本日3月1日日曜日。明日月曜からお仕事です。


期待がでかい。


こんにちは。こんばんは。
今更かもしれない情報ですが、タイトルの通りです。転職します。しました。

nanoyatsu.hatenadiary.jp

このあたりでおはなしをした通りですが、
勤めていた会社を昨年末で退職しています。

そこからしばらく無職就活生となりまして、
2月半ばに内定からの受諾からの雇用契約、3月から業務に就きます。


くだらん落書きしてました。

仕事先について

規模とか

入社先の名前とかはとりあえず出さずに生きようとしています
(入社後にまわりの人の公開具合とかを感じ取って決めます)が、
創業数年の若めの会社で、社員数は100人ちょっとくらい、スピード上場系のところです。

仕事内容とか

技術枠的には、就活中に探していた通りAndroidです。
希望や興味によって他もやれそうなのも嬉しいとこですね。

事業的にはそれほど(長い目で見て)固定の業界で、といった会社ではないですが、
強いて言えば「(もっとスマートデバイス使って)生活良くしようぜ」が主眼なようです。

その中で2事業部、比較的安定事業と開拓事業とある感じで、自分は開拓事業側に加わることになっています。
安定事業側のほうが(企画とか営業開拓とかのウェイトが当然低いため)開発メンバーは多い感じなのでそういう意味では魅力もありましたが、
面接で新規事業側の方からお会いしていることや、実際に5回もフロアに訪問してメンバーや雰囲気に魅力を感じられたこと、会話の中で「マネタイズどないしよ」みたいな話題を自分も楽しめていたことなんかが決め手だったと思います。

ちなみに訪問内容は、面接を3回と社内食事会にお邪魔した1回、オファー面談が1回の計5回です。

条件とか

給与は「中途採用は常に前職からそのままで、年2回の評価で大きく変えています」と言われつつ1割弱くらいアップしています。
評価がどうなるかはドキドキポイントですが、全社的に常に考えつつ改善しているらしいことと、面談時に聞いた現状の方法では評価に関わる人も多く一定の妥当性もありそうなので期待しています。

あとこれは完全にうぬぼれ案件ですが、こういう「一緒に過ごした人からの評価」みたいのはこれまでわりと良いものを頂けがちな人生だったと思うので、どんと来いと思っています。(書いてて恥ずかしくないのか???)

それと

ところで、流行の新型ウィルスの影響で、この転職先も漏れず「(しばらく)全社原則リモート勤務」のお触れが出ています。
2月19日にリリース情報が出ていまして、翌日に気付いた自分は「いやワシの入社日どうなんねや」と気が気でありませんでした。

入社手続き系のやりとりで登録をした社内チャットで質問をしたら、
「初日だけ出社、翌日からリモート」というギリギリネタにはならなさそうな最大限ありがたい対応をして頂けるようです。
たぶん自分の入社があるために出社する方が何人かいるはずなので・・・。

おそらくオリエンテーション的なことと業務用PCを受け取るのが最大のイベントではないかと思っています。わかりません。

これまでについて

これを書くかは迷ったんですが、僕もまあ遂に(?)4社目です。
働き始めが20歳で今月10日で26歳といった状態なので、6年目のラストで4社目になります。世間的にはなかなかのペースな気がします。
昨今のプログラマ的には・・・いや、それ基準で考えても多めかな・・・

とはいうものの、どうにか全ての転職で一定のステップアップや前進をしてこれたものと(勝手に)考えていつつ、今回ある程度の集大成に近いのではと(これまた勝手に)感じているので、
ここでは、そいつを簡単にまとめていきたいなと思っています。

まあやっていきましょう。

1社目

業種︰医療機器の技術営業・機械保守
ざっくり:
学校はIT屋ルートだったのに就活でミスって異業種にいってしまいました。
二年弱働いて、ソフトウェア開発の仕事をしたくて転職をしました。
待遇もまあまあひどめで、一番わかりやすい例だと、退勤打刻が禁止されていました。
あとたまたま最近見た例ですが、この人が入った会社と似た感じがしていて、営業の同期はぼんぼこ辞めていました。

2社目

業種:IT・派遣 (自分が参画したのは)自動車系組込&住宅系社の社内システム
ざっくり:
念願のIT業でしたが派遣先ガチャでした。僕はほとんどエクセル事務員をしていました。あ、残業代は出ました。
行き先次第で日常の労働状況もひどくなりやすくて、この頃に一人暮らしを始めた僕ははてな匿名ダイアリーに「生きている意味がわからない」みたいなのを書いたことがあります。(雑魚メンタル暴露)
自社に対する社員全体の不満もありましたしそれが一番大きかったんですが、込み入った話になりがちなので置いておきます。
コード書く仕事したかったり自社開発したかったり東京に行きたかったりして転職をしました。

3社目

業種:IT・自社エンタメ業界系サービス の、Android(&そのインフラ以外のメンテ) ざっくり:
さて更に念願のプログラミングで自社開発で東京です。
ところがまた残業代が出ないところに行ってしまいました。ここは突き抜けていて、勤怠管理が社内に存在しませんでした。(本当に「存在しない」と書いた通りで、どこにも正式な記録は無く、有給日数の管理すらありません)
コードをまともに書く開発がほとんど初めてな自分でしたが、Androidの仕事をするものの社内にAndroidのノウハウが何も無かったり、入社直後から一人プロジェクトだったり、半年後にはほとんど陣頭に立っていたりといった体制だったのもしんどいポイントだったかもしれません。改善することが可能かもしれないポジションであったのに出来なかった自分が悪いポイントでもあるので、それに耐えうる指揮能力や経験、開発ノウハウがあれば良かったんですが、残念ながら何もありませんでした。
それから人間関係の問題が生じたりしました。18年11月に自分が入社したのを含めて19年6月までに入った若手開発5人は、全員20年1月までに退職してしまいました。19年6月から12月の間に入った人はいません。自分は5人の中だと最初に入って、最後から2番目に抜けたことになります。
そんな経緯で転職しました。

4社目

業種:IT・自社xx系サービス の、Android(& more...? )
ざっくり:
というわけで、3社目の問題を解消していそうな会社ばかりを受ける転職活動をしました。
「念願の」で言えば、「Androidをやるぞ」と狙いを定めた自分からして「開発ノウハウがありそう」「企業基盤がしっかりしてそう」「メンバーのレベルが高そう」とかだと思います。
色々中身については先述のとおりです。当然ですが今のところかなり期待をしていて、ガンバルゾーという感じです。

おわり

そいでは、長々と書きましたが以上です。

入社から早々に全社リモートとかのオモシロ展開要素が既にありますが、
仕事や開発を通じて楽しい生活ができたらいいなあと思っています。なのやつは明日はどっちでしょうか。